熊本県熊本市の
企業向け出張リラクゼーション

無料電話:0120-966-474

お問い合わせ

News

新着更新ニュース

■ 「健康経営」



2017/03/09


1月27日に開催された「くまもとスマートライフセミナー」が熊日新聞一面に掲載されていました。


4-1


記事を見て分かる通り、「健康経営」による「業績アップ」が大きく取り上げられています。


「人 = 企業価値」であり、人材は「コスト」ではなく「投資」とあるように、社員の健康に惜しみなく投資する時代となっています。



こういったセミナーが開催されること、そしてそれが新聞の一面に大きく掲載されることが時代の変化だと思います。


「健康経営」の取り組みは日本ではまだ日が浅く、政府が2013年6月に閣議決定した日本再興戦略が本格的なスタートといわれています。

その後、経産省が次世代ヘルスケア産業協議会を立ち上げ、2015年5月には、企業や健康保険組合に「健康経営」を促すアクションプラン2015がとりまとめられました。


すでに大企業では様々な施策が実施されていますが、中小企業ではまだ取り組みが少ないのが現状です。

しかし、病気やメンタル面の不調で従業員が欠けると、事業に与える影響が大きいのは中小企業です。

中小企業ほど従業員の健康に目を配り、快適な職場環境の実現に取り組まなければなりません。


企業の「健康経営」の取り組みとして、ウォーキング大会やスポーツ大会の開催、禁煙外来の資金援助、定期検診の義務付け、産業医との定期面談など様々あります。

「企業出張リラクゼーション Up!」もそういった「健康経営」の取り組みの一つです。


熊本県ではまだ始まったばかりの福利厚生サービスですが、少しでの多くの企業、従業員に満足していただきたいと思っています。


「健康経営」による従業員満足度アップ、業績アップを目指す企業様は是非ご連絡ください!





PR:ホームページ作成熊本市のGD

 

All content © Physical Support 8 All rights reserved.

企業向け出張リラクゼーション
ついに熊本に誕生
福利厚生を利用したリラクゼーションサービス