熊本県熊本市の
企業向け出張リラクゼーション

無料電話:0120-966-474

お問い合わせ

News

新着更新ニュース

■ プレゼンティーイズム



2017/03/24


近年は、産業衛生の分野や健康経営についての記事でよく目にする『プレゼンティーイズム』という言葉ですが、

まだまだ一般的には浸透していない言葉です。


まず、プレゼンティーイズムとは

「体調が優れないのに出勤し、頭や体が普段より働かず、仕事のパフォーマンスや生産性が低下している状態」をいいます。

つまり、一見出勤してきているため、生産性への影響は表面化しにくいが、間接的な生産性への影響は大きいことが分かります。



これにより業績に影響が出ている企業が数多くあります。


ダウ・ケミカル(アメリカの化学メーカー)の大規模な研究によると、労働損失金額は全社で人件費の10.7%、そのうち約7割がプレゼンティーイズムによる損失であることが明らかになりました。


日本においても、同様の研究が行われており、慢性的な疾患が生産性に大きな影響を与えていると報告があります。

最も生産性(就労)に影響している症状として、世代を問わず、

「腰痛、首の痛み」という結果となっています。

労働人口低下による長時間労働やパソコン業務の増加によりこれからも増えてくるでしょう。



とはいえ、日本人は「勤勉は美徳」という考えが根付いており、多少の体調不良なら出勤する方が多い現状となっています。


会社は、そういったスタッフの心身のケアを行う義務があります。

各会社が福利厚生を利用して様々な心身のケアを行なっています。


企業出張リラクゼーション Up!もそういったスタッフの心身のケアを行う福利厚生サービスの一つですので、是非ご連絡ください!





PR:ホームページ作成熊本市のGD

 

All content © Physical Support 8 All rights reserved.

企業向け出張リラクゼーション
ついに熊本に誕生
福利厚生を利用したリラクゼーションサービス